こんにちは、嬉野の園 事務部です。

今回は、当施設の小渡先生が『春の叙勲 瑞宝双光章』を受章されましたので

その祝賀会の様子を掲載したいと思います。

今回の参加者は総勢60名の職員が参加され、

初めに職員による「かぎやで風」が行われました。

こちらの職員は、現役で踊りをやっているので本当に

見とれてしまう程に動きがきれいでした。

次にカラオケ大会です。

カラオケは小渡先生がお好きなので、かかせない余興でした。

小渡先生もお得意の口笛も披露され、大変盛り上がりました。

 

最期は、小渡先生のお言葉で絞めていただきました。

御年82歳の小渡先生、これからも嬉野の園のために

お力をお借りしたいと思います。

職員一同、小渡先生に負けないよう一生懸命、利用者様により良いサービスを

提供できるよう精進していきたいと思います。

本当に、春の叙勲 受章おめでとうございました。