10月22日(土)『グループホームゆいまーる松川敬老会』を開催しました。今年は、入居者様・ご家族様・余興者の方々を含め総勢50名の方に参加して頂きました。

会では、職員よるかぎやで風で幕開けし、宮城初枝三線研究所の皆さんによる三線・歌で盛り上げて頂きました。また、グループホームの歌姫:玉城様がドレス姿に変身し自慢の歌声を披露し、会場からの拍手に「もう〜やめられないわ〜」と最高の笑顔を見せていました。家族代表の余興では、太田様のお孫さんによる力強い空手演武。演武後の拍手喝采と指笛に、緊張の表情もやわらぎ、可愛らしい笑顔を浮かべていました。

年に一度の一大イベントで、入居者様1人ひとりが家族と寄り添って会を楽しんでいました。

img_9017img_9049img_9230dscf7305