こんにちは、今回教育委員会からの依頼により、リハビリによるポジショニング勉強会を行いました。

初の取り組みとして、アクティブラーニングの実践を取り入れた勉強会を行いましたので報告致します。

※アクティブラーニングとは、講師が一方的に教えるのではなく、受講者が主体となり仲間と深く考えながら

課題を取り組むということです。

勉強会では、紅茶やコーヒーのいい香りのするなか、いつもとは違った雰囲気で、職員の皆さんも

積極的に意見を出しあっていました。

実際にシミュレーションをしながら、クッションの当て方の確認をすることができたり、

利用者がいかにきついかを再確認することができたとの意見が聞かれました。

その風景を添付いたします。

事例学習に始まり(症例提示)・・・・・

1

グループによる打ち合わせ

2 2

シミュレーション

4 5

振り返り

6

まとめ

8

 

 

お疲れ様でした~

11  10

13