おはようございます。嬉野の園 事務部です。

昨日、SNSを見ていると気になる記事を見つけたので、

紹介したいと思います。

記事の見出しは『注文を間違える料理店』、、、、

この見出しを見た瞬間『注文していたものが違う!?』お金を支払っているのに

物が違うとはどういうことか!?とても疑問に思いました。

記事を読んでいくと、プロの料理人が作り運ぶ仕事を認知症のおじいちゃんや

おばあちゃんが運ぶというお店になっておりました。

お店に来るお客さんも、認知症ということが分かったうえでお店に来られるので

『間違っていても、料理がおいしければ問題がない』

寛容な気持ちで働く職員とお客さん、記事を読んでいて

とても心が暖かくなりました。

詳細はこちらのURLから記事にとぶことができます。

ぜひご覧ください。⇒  (注文を間違える料理店)記事