6月26日(日)に開催された『第33回万座ハーリーフェスティバル』に輔仁クリニック・ゆいまーる松川ハーリー部が出場しました。
ハーリー経験者・初心者関係なく、体力に自信のある職員11名を選抜。大会前半は、時折雨が降ったり強風が吹いたりと荒れた天候で転覆するハーリー船も続出。後半につれて青空が広がり、絶好のハーリー日和となりました。
DSCF6834  IMG_7449
「第10レース 2コース介護サービスセンターゆいまーる松川〜」のアナウンスが流れると、職員の顔はいつもとは違う勝負の顔で船体に乗り込みました。カイを持ち気合十分。スタートの合図で日頃業務で鍛えた体力とチームワークでがむしゃらに漕ぎまくりました。かけ声、カイの動きも息ピタリ。スムーズなスタートで前半は他チームより一歩リードし勝負は後半。Uターン後は、経験・練習不足が露出し第10レース2着でゴールとなりました。
残念ながら、、、予選通過はならなかったが、出場職員は、満足した表情で、より一層職員の団結力を深めることができました。
IMG_7462IMG_7465