おはようございます。
去る9月・10月に南風原町の小学校・中学校の2校で「車イスについて」の講演、および「車イス体験」の指導員として参加しました。
南風原町は地域における福祉活動の普及を進めており、町社会福祉協議会(以下、社協)をはじめ、
福祉・医療関係団体のスタッフ間と連携した保健・福祉活動に努めています。
今回、「児童生徒に福祉を深めてもらいたい。車イスについて専門的な立場から教えてほしい」と、社協より依頼を受けました。
南風原町では初の取り組みということもあり、約1ヶ月前には小中学校の先生方、
南風原町教育委員会、社協職員、沖縄県脊髄損傷者協会と合同意見交換会を開催。
おかげさまで児童生徒に専門的な立場から話しをすることができました。今後の子供たちの将来へ期待します。
最後に、南風原町においては福祉・医療関係団体とのつながりのニーズが増えており、
今回の教育現場とのつながりはすごく貴重な機会を頂きました。今後も地域とのつながりを大切に精進してまいります。
IMG_0056

 

008

 

016

 

001

 

019