「平成28年 6月8日」

「ハーリー鉦が鳴るぞ~!」この日は旧暦の5月4日で南部では糸満や具志頭(港川)、玉城(奥武島)ハーリーが地域で行われました。

ハーリーは、600年前、南山王が中国の南京に留学し、帰国後中国で見た龍舟を造って5月の始めに城下の江で競渡をしたのが始まり。現在では毎年海人(漁師)による豊漁や航海無事を祈願するための祭りとなっている。GWごろに梅雨入りする沖縄では、ハーリー鉦(かね)の音が響き渡ると、梅雨明けし本格的な夏が到来するといわれている。

私達も季節の行事として奥武島へ観戦に出かけました。しかし、見に出かけたのはいいのですが残念なことに、今回は早く終わっており観戦できませんでした。。。残念。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

観戦できなかったのにもかかわらず皆さんの表情には笑顔。

んっ?皆さんの手にはてんぷら!

「アチコーコーで美味しさぁ~」「今日はありがとうねぇ~」と満足した感想が聞かれました~

てんぷらには勝てないですね。。。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA