夏の交通安全県民運動(7月11日〜20日)にあわせ、ゆいまーる松川では

「園児・高齢者合同交通安全教室」を開始し、市立松川保育所の園児12名・ゆい

まーる松川利用者約40名が参加しました。

那覇警察署警部補:花城満様・日本損害保険協会事務局長:柿沼徹雄様を講師に

お招きし、交通安全講話・正しい横断歩道の渡り方などの実演を行いました。

園児たちも利用者様も真剣な表情で、講師のお話しに耳を傾けていました。

今後も交通ルールを守って、地域の高齢者・子ども達・住民などが声をかけあう事で

より安全な外出を心がけましょう。

IMG_7576

IMG_7578