リラクゼーションルームがオープンして、2カ月がたちます。

まだまだ初めての方が多いですが、2回目のマッサージを受けられる方もいらっしゃいます。

 

2回目のマッサージを受けられた80代の患者様。

「自分の健康の為にリラクゼーションルームを有効的に利用させてもらっています。また次の受診の時もお願いします」

と、お声を頂きました。

 

「自分の健康」のために、好奇心を刺激しながら行動に移している方はとても若々しくて魅力的で、施術者の私も勉強させもらう事が多くあります。

 

きっと「自分の健康」のためにできることはたくさんあります。

そしてそれは人それぞれ違います。

人によっては

野菜中心の生活

ストレッチ

海水につかる

断食

ヨガ

友人との会話…など

 

「健康」や「生きざま」と主体的に向き合っていると、心も体も喜びます。

「自分にとって、心と体が喜ぶことはなんだろう?」

ゆっくりでいいので、自身の心と体と向き合ってみて下さい。

そして一歩行動に移すと新しい世界が広がっていきますよ。

 

平良文乃(精神保健福祉士兼セラピスト)

image2