先週から認知症デイケアとリラクゼーションルームでコラボの活動が始まりました。

認知症デイケアに通われている方に、30分ほどのヘッドマッサージ。

 

さっそく、リラクゼーションルームに入るなり

「わぁ~、素敵な空間!」

と声があがる。

 

認知症デイケアのスタッフも付き添い

ご本人様がマッサージを受けるのを見届ける。

 

不安を強く感じる方なため

「私のカバンはありますか?」と、

何度も質問をする。

 

「ここにちゃんとありますよ。安心してくださいね」と、

認知症デイケアのスタッフがその都度

優しく答える。

 

何度か同じやり取りが繰り返され

次第に眠りについていく。

 

初めてのマッサージと、初めてのスタッフ(セラピスト平良)。

どこか緊張やほんの少しの不安もあったのかもしれません。

 

その不安を

これまで関わってきた認知症デイケアのスタッフが

ゆっくり

その方のペースで不安をとりのぞき

安心感から生まれる信頼関係を積み重ねていく。

 

認知症デイケアのスタッフの患者様への関わり方を見て

同じスタッフの私も嬉しくなりました。

サマリヤ人病院には、素敵なスタッフが多くて幸せです。

あ、今日は認知症デイケアの紹介になりましたね。

また次回もお楽しみください。

 

平良文乃(精神保健福祉士兼セラピスト)

CIMG1590