精神科DC/DNCです。

社会の中で生活しているメンバーさん。

Iさん夫妻は、道路拡張に伴う自宅立ち退きで引っ越さないといけなくなりました。

ワーカーも一緒になって3ヶ月間探しましたが、障害があることを伝えると、

断られること4件。

精神障害の社会的な理解にはまだまだ時間がかかるのかな...

今月中に家を引っ越さないといけないのに...

なかなかみつからないことに、焦り、落ち込むⅠさん夫妻とスタッフ。

でも、「絶対あきらめない!」と粘り強く探した結果、やっと新居が決まったとの連絡が!

思わず涙ぐみ、周囲のメンバーと喜びを分かち合う二人。

暗かった顔にようやく笑顔が戻りました。

Iさん「個人的な問題なのに、ずっと一緒に探してくれて、

ありがとうございます」

スタッフ「一緒に探している間、他のスタッフがカバー

してくれています。自分はそのことをありがたいと思い

ます」

このように感謝しあえる人たちと一緒に過ごせることを

幸せに思います

cimg3754