認知症ご家族向け教室 認知症の方の権利擁護講座

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開催日 令和元年11月16日(土) 午前10時~12時

場所 医療法人社団輔仁会 輔仁クリニックB棟3階 重度認知症デイケア

 

共催 那覇市地域包括支援センター松川

輔仁クリニック重度認知症デイケア

 

今回の家族教室は、「認知症の方の権利擁護」というテーマで開催致しました。

第1部では「消費者被害」について、那覇市市民生活安全課の消費生活相談員さんをお迎えし、出前講座をしていただきました。

第2部では「成年後見人制度」について、那覇市包括支援センター松川の社会福祉士より制度の解説をお伝えしました。

 

今回も認知症デイケアに通われている利用者のご家族や認知症のご家族をもつ地域の皆さんにお声かけをさせていただき、多くの方にご来場いただきました。

 

 

講座では、認知症の方が巻き込まれやすい消費者被害のトラブルについて、消費生活相談員さんから高齢者を狙った詐欺や通信販売の注意点についてビデオやクイズを通して教えいただき、身近な家族が適切な情報を知り、当事者の方を守る為にはどうしたらよいか学ぶ機会となりました。

後半からは成年後見人制度について地域包括支援センター松川の社会福祉士より概要や手続きの仕方について解説していただき、生活上で住居など金銭的な契約が必要な場面で認知症で困っている当事者の支援として成年後見人制度があること、申請における留意点や実際に申請に関わった例などを挙げ、くわしく教えていただきました。

 

参加された方からは「知らなかった情報もあり、聞けてよかった」「成年後見人制度について調べていたが、実際に申請書や費用について聞けてよかった」「今後、もしもの際に参考にしたい」というお声があり、講師の方から認知症の方が巻き込まれやすいトラブルや権利を守るための支援について教えていただき有意義な時間となりました。

講師の方々、参加されたご家族の皆様、ご参加ありがとうございます。

 

■今回の開催結果

参加者20人

 

■アンケート結果

消費者被害について とてもいい16人 普通1人 あんまり0人

成年後見人について とてもいい15人 普通0人 あんまり0人 未回答2人

回収なし3人

 

■以下、アンケートのご意見・ご感想欄の内容について(抜粋)

初参加だったがわかりやすい説明で良かった、後見人制度気になる

財産分与でもめないか等、事前対策を知りたかった為参加しました

姉の1人暮らしの金銭管理で困っていて、市の係と話し合っているがなかなか進まない為、参考にしたい

相続税について、持ち家の処分の仕方についても知りたい

自宅でやった方がいい体操、食事についても知りたい

テレビショッピングなど利用する事もあるため役に立った。オレオレ詐欺電話あった。